イラストを振り返って(傘)

イラスト「umbrella la la」を振り返って…

下絵を描いたときは何も考えていなかったんで
色塗りなどの仕上げ作業をする前に意味を付けることに…
思いっきり後付になるんだけどね。


まずは今回のイラストのタイトルにもなった
”傘”について考えてみることに。

①権威の象徴
  その昔は偉い人が日よけとして使っていた為、
  「権威の象徴」だったらしい。


②保護
  英語の「umbrella」は”傘”以外にも
  ”保護”と言う意味がある。


③開放的で閉鎖的な空間
  傘って雨から自分のみを守る為に差すもので
  それって閉鎖的な空間ですよね。
  でも何かで囲っている訳ではないんで開放的かなと。
 


以上の事を参考にして意味を考えてみると…

「甘い親や社会(権威の象徴)の保護を受けるのはやめて (傘を差すのをやめて)
 社会の辛い事や苦しい事を自分自身で受ける覚悟をするけど (雨にあたる)
 今まで受けていた保護を手放すことが出来ない (傘から手を離せない)
 ジレンマ。」

てな感じでどうでしょうか。
かなり強引になってしまいました。

と言う訳で完成したイラストは
暗くて重い感じに仕上げたんです。

最後にイラストをもう一度…

画像

"イラストを振り返って(傘)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント