ラフ画に苦労する

やばかった…

一昨日から人物を描き始めたんだけど
なかなかこれっていうラフが描けなかったんだよね。
(普段は一日で終わります)

結局10パターンぐらい描いて
ようやくラフが決まりました。

苦労したその軌跡の一部と
最終ラフ画はこんな感じです…

画像





















まずはブログのラフデザインを描いた時と
同じような感じで描いてみました()。
なんか物足りないし、猫背な感じもいまいち。でボツ。

そこで腕の位置を変えて顔も少し横向きにしてみる事に()。
全体のバランスが悪くなってパッとしないのでボツ。

更に描き続けて…

腕の位置を変えてバランスを取るために全体を斜めに()。
悪くは無かったんだけどポーズを付け過ぎた感が気に入らずボツ。
あと、わざと通さなかったパーカーの方袖もダメでした。

パーカーの袖を元に戻してフードを左右対称にしてみた()けど、
顔と髪の感じが気に入らずボツに。パーカーの前を閉めたのもダメ。

なんかドツボにはまった感があったので
あえて初心に戻ってみる事にしました。

風を意識してフードや髪の毛を描いて
覚書に書いていたので手を顔に付ける事に、
そしてポーズをあまり付けずに
全体的にストンとした感じで描いてみて
ようやく良い感じになりました()。

ラフ画としてはで終わりです。

ただ細かい所と衣装的な所はダメなので、
そこは下絵を仕上げるときにでも
きちっと描こうかなぁなんて思っています。


それにしても今回はホントに進まなかったなぁ
「やばい描けないかも」って思ったぐらいだもん。

いつもなら60~70点位の出来でOKなんだけど
今回は90点近い感じを狙っていたからかな。

とはいえ、まだラフ画が終わっただけで
これからが本番なんですよね。

頑張りましょう…自分。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック