SQで感動です!

SQ(ジャンプスクエア)を初めて読みました…

最近マンガをあんまり読んでいなかったけど
(前から買っていた単行本は読んでますが)
今回のSQは見逃せませんでした。

だって…

鳥山明先生と桂正和先生の
コラボマンガが載っていたいたからです!
(一応”先生”を付けさせてもらいます)

原作「鳥山明」 作画「桂正和」
タイトル”さちえちゃんグー!!

話は鳥山明先生の世界で
絵は桂正和先生初のデフォルメキャラ。

実際見たらホントにやばいです!最高です!
僕にはタマラナイ作品ですよ。

なにせ僕が初めて絵に没頭したのは
桂正和先生の「ウイングマン」を見てからなんです。

話のないようはもとより桂先生の絵柄がとても好きで
当時めちゃくちゃウイングマン描いてました。
(女の子も描こうとしたけど難しくて無理だった思い出が…)

で、その後に鳥山明先生の「ドラゴンボール」を読んで
シンプルな線で絵を描くことに衝撃を受けて
絵を”シンプル”に描くことにはまったんですよ。

なので僕はお二人の作品を見て育ったようなもので
言わば僕の絵の原点だと思ってるんです。 (勝手にですけど)

だから今回のコラボにはすごく感動しています。

ぜひぜひ読んでみてください。
(今回は本気で宣伝させて頂きます!)



やばい、ちょっとテンション上がりすぎた。

今描いてる絵に影響しないよう気をつけよっと…。


追伸:マンガと一緒に載ってるお二人の対談も面白いです。必読です。

ジャンプ SQ. (スクエア) 2008年 05月号 [雑誌]

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック