背景を考えてみた

”シュルレアリスム”な絵って難しい…

結構考えてはみたんだけど
どうもそれっぽい感じが…ね。 ( ̄ー ̄∂) ポリポリ


それでも、考えている間に思いついた事もあったから
それを元に”背景”を描くことにしました。

最初に考えたのは”夜空の向日葵”。
”光”をイメージする太陽の花と”闇”をイメージする夜の組合せ。
”闇夜にも光はある”とか”光があっても闇は訪れる”などの意味で。

次に”光跡の星”。
”希望”をイメージする星が夜空に円を描いています。
”希望は巡る”とか”時の流れ”みたいな意味で。

次は”拘束するオリーブ”。
”平和”をイメージするオリーブ。枝で拘束することで”不自由”をイメージ。
”平和は人を拘束する”とか”不自由でも平和でいられる”の意味で。

最後におまけで””を加えました。
”悪夢を食べる”と言う獏。悪いことは食べてもらおうかななんてね。

などなど色々大そうな事を書きましたが
めいいっぱい意味を付けてみただけです。
(絵画の解釈程度に考えてください)


これをふまえた背景も無事に終了。
もちろん”シュルレアリスム”にはなっていません。
でも”詩的”な感じにしようとは頑張りましたよ。

絵にすると結構盛りだくさんな”背景”になりました。
僕としては”やり過ぎた感”があるぐらいです。

意味も”平和”とか”光”とか”闇”とか”希望”とか…


…あれ? なんか足りない気がする。


あっ!



”の意味を付けるの忘れた!! ( ̄Д ̄;) ガーン

うーん、今から下絵を変えるのは酷だから、
次の工程である”色塗り”の時に考えます!

★\(ハ ̄ー ̄イ)/★

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック