女性の絵を考えてみた

”シンプル イズ ベスト”僕の好きな言葉の一つです…

何にしても余計なものは取っ払って”単純”に出来るなら
それに越したことは無いんじゃないかと思うんです。

昔から絵を描くときはなるべく線の数を減らして
単純な線のみで描くのが好きでした。

まあ、それは線を描き込み過ぎるとゴチャゴチャして
訳が分からない絵になってしまうだけなんですけどね。


今回のイラストのメインは”女性”なんですが、
例に漏れず”シンプルイズベスト”で描いていこうと思います。

でも、ただシンプルに描いても面白くないので
シンプルの中にも色んな意味を持たせられるように
ちょっと考えながら描いてみました。


具体的にどんな感じに描いたかと言うと…

・イラスト全体の感じを”詩的”にする為に”光と闇”のような
 ”対称”の意味を持つものを同時に絵の中に散りばめていくつもりなので、
 女性は”左右”の両方が見れるように”正面向き”にする。

・小説の登場人物の多くが高校生くらいなので
 ”可愛らしい(若い)”感じにする。

・服はシンプルで清潔感(=透明感)のある”ワンピース”にする。
 ついでに"可愛らしさ”を上げる為に”ハイウエスト”にします。

・表情は”笑顔”。

・片目をつむって”ウインク”をしている感じにする。
 開いてる目が”光”で閉じている目が”闇”の意味。

・左手は上げて、手に”四葉のクローバー”をつまんでいる。”一つまみの幸せ”の意味。
 右手は体の後ろに隠して”後ろめたさ”な感じを出して”不幸”の意味。

以上、こんな感じです。

今週はじめ位から色々と考えながら
描いていったんだけど体が上手く描けない。

( ̄~ ̄;)ウーン・・・

ここ最近”顔”しか描いていなかったからかなぁ
全身を描いたときにバランスが悪くなっちゃって…。

”顔”の部分は順調に進んだんだけど。

大丈夫か…オレ!(;゜0゜) ぎく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック