イラストについて考えてみた

一度読んだ小説や観た映画の事を覚えていますか…

僕は結構忘れます。 ヽ( ´ー)ノ フッ

なので一度観た映画でもしばらくすれば忘れるので
再度観るときに初めてのように楽しく観れちゃったりします。
(実際は観ていくうちに思い出していくですが…)

なので、一度は読んでいた”ポヨレボ”さんの小説なんですが
小説のイメージの感覚的なところが忘れている感じだったので
イラストを書き始める前に復習もかねてもう一度読み直してみました。

僕は小説を読むのが遅いので2作品しか読み返せなかったけどね。

で、小説なんですが改めて思ったことは”深くて重い”話だと言うことで、
読んでいる時も読み終わった後も考えさせられるような…

だけど、読んでいてそんなに重苦しくならずにすむんです。
文章が読みやすく言葉が綺麗だからかな…なんか上手く表現できない。

そういえば、以前に僕の友人が言ったことを思いだした。
彼は小説をすこし読んで ”詩のようだね” って言っていたんですよ。

僕もそう感じる気がしましす…詩を読んでいる感じ。


と言うわけで、今回のイラストのテーマが決まりました!

ずばり! ”詩的なイラスト

僕にとってはかなりハードルが高いんだけど
上手く出来ればいい感じになりそうな気がするので
これで進めていきましょう。 d(’-’*)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック