イラストを振り返って…その3(調整)

僕が絵を描く手順はこんな感じです…

①下絵を描く(シャーペンで)
②下絵をPCに取り込みデジタルの線にする
③人物の色を塗る
④背景を塗る

以上が今までの工程で、そして最後に…

最終調整をします。


全ての色を塗り終えれば終わりではなく、
全体のバランスをとる為に調整しなければいけません。

いわゆる”レタッチ”みたいな事です。

特に今回のイラストは意味をつけた下絵に
それぞれ適当に色を塗っていっただけでは
まとまりの無い絵になってしまうんですよ。

実際に塗り終えた時も変な感じでした。

そこで、まず考えたのは”一つの色に合わせる”事。
使った色は”桃色=愛”です。
下絵で”愛”の意味を入れなかったので
全体の色調として使ってみました。 (全体的にピンクっぽくなるように!)

あとは”サイトのデザインに合わせる”事をしました。
サイトの背景がパステル調のストライプになっていたので、
イラスト全体の色も淡くしてパステル調に仕上げました。

最後にコントラストや色味を微調整して完成です。
(完成品はポヨレボさんを参照してください)


今回のイラストは自分なりにですが、
なっとくのいく仕上がりになりました。

今までに無いほどの手間時間を使ったかいがあります。

これをきっかけに、これからイラストを描くときは
”を使って行こうかなと思ったとさ…めでたしめでたし。

( ^ 0 ^ )/~~~~see you again

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック